2006年10月11日

山岳遭難

10月6日から台風が低気圧に変化して、北アルプスに季節外れの寒波が襲い、沢山の方が遭難された。
白馬岳や奥穂高岳等で大変な事態になってしまった。
9日聖岳山頂から、白く光る冬景色となった北アルプス〜御嶽山、白山と眺めたときには驚いたものだ。
 


ラベル:山岳ニュース
posted by 西さん at 13:25| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 山岳ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白馬岳の遭難では、経験豊富なガイドが判断を間違ったと悔やむコメントが照会されています。
白馬遭難 ガイド会見、冬山装備なく「判断誤った」 - 信濃毎日新聞 (10日15時33分)
http://www.shinmai.co.jp/news/20061010/KT061009FTI090002000022.htm
Posted by 西さん at 2006年10月11日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。